FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食文化シリーズ フィーグ雪原

メリークリスマス!
とか言って、ろくに記念日らしいこともしてません(笑
ああ、年の瀬が目の前に……。
年末完成を目指す四章ですが、この際実力を何とかしたいクリスマスです。
でもなー、いくら絵が取り込めんからといって、書き物ばかりというのもモチベーションがな…スキャナー戻ってこい。

溢れかえる物欲は置いといて。苦肉の策でクリスマスらしく、続きからフィーグに参ります。
参考に食べたスウェーデン印のジンジャークッキー、すごく美味しかった!
インターバル長し!リハビリがてらにつらつらと行きますよっ。

ランドとしては銀世界なフィーグ。
その極寒ぶりはグラシエールをして「常人は三日と待たずのたれ死ぬ」と言わしめるほど。
メフィヤーンスのテントの焚き火もあからさまに魔法っぽいですし、妖精もいるのでマップの近所には人はいなさそうです。
なので、村落があるとすれば街道の終点とか、豪雪地帯の玄関みたいな位置ではないかと。
旅籠や宿場のような雰囲気醸してるといいですねー^^
ヴァイスラント(サガフロ2)がイメージとしては近いかな?春や夏になるとポッケ村みたいな景色になりそう…あそこは山か。
ハーブのディルを添えた魚料理、ライ麦ベースにジャガイモを混ぜ込んだパン、体を温めるためのジンジャークッキーやシナモンロールなどなど。
…ジンジャークッキー、枕詞はジンジャーの割に食べた時の香りは思いっきりシナモンでしたね。
肉料理だとミートボールも多いらしいです。
ひめこうじなんかも自生してるといいなあ。料理としてはツノガイニンジンやマキガイカブが活躍しそう。
干し肉もあるよなと思いきや、フィーグのモンスターってなんでこんなに魚類多いの!?サハギンまで…いや、それより何故にゾンビが(笑
スカイドラゴンやバウンドウルフは一般人に厳しすぎるだろうし、無難にラビやぱっくんおたまですかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

煎餅

Author:煎餅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。